犬と歩む道
やんちゃで臆病なちょろの生活を綴っていきます。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
長い物に巻かれる犬
前記事で母ちゃんに対する忠犬ぶりを披露したちょろだが、
はたしてちょろは本当に忠犬なのだろうか。
ちょろが縛られていた後、しばらくちょろの行動を観察してみた。

NEC_0068_20101118074446.jpg

”母ちゃん、ちょろは母ちゃんに忠実です。なんでも言うことをき
きます。だから紐だけは、紐で括るのだけは勘弁して下さい。”
の写真

う~ん、これを見る限り確かに忠犬だなぁ~。でも、紐で括られる
のが嫌で従ってる感があるような気もするな。この段階ではまだ判
断できないので続きを見てみよう。

NEC_0069_20101118074451.jpg

お~と、でた~。これは間違いなく先生の前だけ偉そうになるやつ
にヤンキーが"お前後で覚えてろよ"の視線を送るというあの瞬間で
はないか。うん、うん楽しくなってきたね~。

NEC_0073_20101118074454.jpg

で、その視線を紐におくった後も、お手やおかわりをして母ちゃん
の機嫌をとるちょろ。末恐ろしいやつめ。しっかり観察していなか
ったらうっかり見落とすところだったよ。まっ、母ちゃんは気づい
ていないようだけどね。母ちゃんにはだまっててやるから安心しろ。

NEC_0074_20101118074500.jpg

あ、そうそういい忘れてた。確かに黙っていてはやるけど、このブ
ログ母ちゃんも見てるからそこでばれるけど、別に父ちゃんがしゃ
べったんじゃなくて、母ちゃんが勝手に読んだんだからな。父ちゃ
んを恨むのはお門違いだぞ。まっ、ブログの存在を知らないお前に
言ってもしかたないので続きを見てみよう。

NEC_0077_20101118074505.jpg

ほらやっぱり。母ちゃんがいなくなった瞬間に紐を虐待しているじ
ゃないか。お前はなんて腹黒いやつなんだ。ちょろ、男というのは
言いたい事を堂々と相手に伝えるものだぞ。
それなのになんだその情けない態度は。父ちゃんは悲しいぞ。

NEC_0080.jpg

そう、まるで自分を見ているみたいで・・・。


************************************************************
昨日くらいから急に寒くなってきましたね。なんか冬が来た~って
感じです。風邪をひかないように手洗いとうがいを徹底したいと思
います。皆さんも体調管理には気をつけて下さいね。
************************************************************
スポンサーサイト
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。