犬と歩む道
やんちゃで臆病なちょろの生活を綴っていきます。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
野良犬シン ~Part2~
暑い (≧ヘ≦) ムゥ


暑すぎる (TmT)ウゥゥ・・・


夏になったらどうなってしまうのでしょう。


・・・なんか、毎年この季節に同じ事を言うて、

毎年べつにどうにもならなかったりするけど・・・。


ヤレヤレ ┐(´ー`)┌ マイッタネ



なんやかんや言っても、

今日は金曜日、

今日を乗り越えれば土曜日ですよ~


U\(●~▽~●)Уイェーイ!

当たり前だけど・・・。


そんな週末、


皆さん


おはようございます Ξ(*゚▽゚)ノ



CIMG6677.jpg


今日のお話は昨日の続きです。


以前にも書いたが、

父ちゃんは子供の頃から犬が大好き。


だから、

シンの事もかわいくて仕方がなかった。


シンにドッグフードを買ってあげたかったが、

当時小学生低学年だった父ちゃんが

お金を持っているわけがない。


だから親父の車を洗ったり、

お風呂掃除をしたりしてお小遣いをもらい、

シンにドッグフードを買ってあげた。


そんなに苦労して買ったドッグフードなのに

シンはあまり食べなかった。(ノ◇≦。)


しかたないので、

お肉タイプの生っぽいフードを

ご飯の上にのせてあげたら、


上の肉だけ食いやがった!( ̄⊿ ̄)o


人間で言うと、


育ちがいいって事だろうか?



CIMG6682.jpg


お前は育ちが悪いから・・・。


(/□≦、)エーン!!



そんな贅沢な犬だったが、

頭はすごく良かった。


お手、お座り、伏せは普通にできたし。


車が多い道路を渡る時は

ちゃんと左右を確認して渡った。


学校でいやな事があって落ち込んでる時は

励ましてもくれた。


元気だしなよ ヾ(^^ )ヨシヨシ

ってね。


CIMG6687.jpg


・・・たしかにしゃべらなかったけど、

なんとなくそう言ってくれた気がしたの!



一度、父親参観の日に親父について来て、

小学校の門の前で

終わるまでお座りして待ってた事もあった。


親父は餌をあげたり、

なでたりしてなかったけど、

きっと僕のにおいがしたのだろう。


その時はあまり気づかなかったけど、

今思うとすごい事だと思う。


CIMG6689.jpg


突然、いなくなっちゃった。


つらかったなぁ~


必死で探したけど見つからなかった。


なんで家の子にできなかったんだろうって

すごく後悔した。


元の飼い主さんに

見つけてもらったんだったらいいなぁ~



父ちゃんの楽しいような悲しいような

思い出話でした。



see you again!(*^-')/~



読んでくれてありがとうございます。
このブログはランキングに参加しています。
もしよかったら下記二つのバナーをクリックして下さい。
1クリックで10pt加算されます。

br_decobanner_20091226184526.gif

にほんブログ村 犬ブログ ロングコートチワワへ
にほんブログ村                            

一番下からコメントが書き込めます。
気軽にコメントして頂ければうれしいです。
スポンサーサイト
コメント
コメント
コメントの投稿
URL:
本文:
パスワード:
非公開コメント: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
トラックバック URL
http://choronet.blog109.fc2.com/tb.php/157-2dbae373
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
トラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。